屋根裏部屋別館blog

アクセスカウンタ

zoom RSS [漫画]三月のライオン 1巻

<<   作成日時 : 2008/12/21 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハチミツとクローバーの羽海野チカさんの新作。といっても一巻が出たのはもうだいぶ前で、二巻の発売殻もだいぶ経つのですが。

今回は棋士の話ですね。一家が全員死別して、元棋士だった父親のライバルの内弟子になったけれど、その家の子供よりも強くなり、カッコウのように家庭を壊したという強迫観念に陥っている主人公、零。そんな零を温かく包んでくれる元見ず知らずの川本家にかかわる(強引にかかわらせられる?)ようになって少しずつ変わっていくんでしょうか。

零の自称(?)ライバルの二階堂君。肝臓を患っている棋士ですが、これにはモデルというか、よく似た方がいたそうです。それは故村山九段。私も解説を読んで、ああと納得しました。もちろん直接知っているわけではなくて、「聖―天才・羽生が恐れた男」という漫画で知っていたのです。村山九段の凄絶な人生が描かれた傑作です。私は幼少編はあまり読んでおらず、プロになったあたりから読んでいます。


3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
白泉社
羽海野 チカ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

[漫画]三月のライオン 1巻 屋根裏部屋別館blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる